美容サロンで導く美人肌|自分フォローラボ

理想のボディー

世界の美女とエステティックサービス

美しくなりたいと思う女性がいる限り、エステティックというサービスがなくなることはないと思います。人類は太古の昔からエステティックサービスを利用してきました。世界三大美女のひとりクレオパトラも、自らの美しさを維持するためにエステに夢中になった美女です。 18世紀フランスで世界で初めてエステサロンという美容メニューを提供するお店が誕生しました。エステサロンを利用していたのは貴族の婦人たちで、その当時から美顔マッサージなどのメニューがあったと言われています。マリーアントワネットもエステサロンで美を磨いていた美女の一人です。 世界の歴史に名を残した美しい女性たちの影にはエステティックというサービスが常にあったのです。

身近になってきたサロン

日本に目を向けてみると、明治時代にフェイシャルエステが輸入され、その後店舗が増えて戦後になってから総合エステティックサロンが誕生しました。今は全国各地どこに行っても見るほどサロンが沢山点在しています。 誕生した当初は高所得者や女優やモデルなど外見勝負の仕事をしている人向けでしたが、今は一般的なOLや主婦でも利用できる格安サロンも多くなっています。格安サロンは一回1000円〜3000円の料金で通えるエステサロンで、大きな契約を結ばなくてもいいという安心感があります。 サロンの数が増えたことで価格破壊が進んでいます。他店との差別化の為、これからもサービス重視で格安で利用できるお店が増えていきそうです。